五百万石の田植え

酒造りの季節を終え、ただいま、田植えの最盛期を迎えております。

先日、2年目の発売を迎えた「蔵人栽培米仕込み 純米吟醸 妙高山 八十八」は、蔵人頭役の渡部が育て上げた五百万石のお酒です。愛情たっぷりの味わいにご好評を頂いておりますが、先日、5月7日に、その渡部が今年の五百万石の苗を植えました!

また、平田杜氏も、自身の田んぼに五百万石を植えています。平田杜氏の五百万石は、コメの味をしっかり味わいたい皆様に愛される「杜氏栽培米 特別純米 妙高山」となります。

広い田圃のなかで苗はまだまだ細くて小さくて、どこか心許ない様子ですね。すくすくと育ちますように

<↑ 平田正行杜氏>

<↑ 頭役 渡部俊之>